新規入所についてのご挨拶 弁護士 増田 大亮

as-birds

as-birds

宅地建物取引士、2級ファイナンシャルプランニング技能士。生命保険会社にてリテール業務に従事した後、2014年に不動産仲介会社である<a href="https://grand-next.jp/company">グランドネクスト株式会社</a>を設立。 2021年より<a href="https://gentosha-go.com/ud/authors/6035d52c7765618184010000">幻冬舎ゴールドオンライン</a>にて不動産を通じて財産を守る、増やす、残す記事を連載している。 >> <a href="https://grand-next.jp/journal/kojima">詳細はこちらから</a>

はじめまして。

2021年1月より弁護士法人アズバーズに加入致しました増田大亮と申します。

この度、ご縁を賜り、弁護士法人アズバーズの一員として、中央大学法科大学院時代から親しみのある新宿において弁護士としての第一歩を歩めることを嬉しく感じております。

 

私は、高校生のとき、レスリング部に所属していました。3年間のレスリング部生活では、「困難に立ち向かう力」「最後まであきらめずやり抜く力」「仲間と切磋琢磨して目標を達成する力」を身に着けることができました。この結果、高校3年時に、団体・個人ともにインターハイに出場することができ、団体ではベスト16、個人でベスト8という結果を残すことができました。このように3年間のレスリング部生活で培った力を弁護士人生でも活かし、皆様の法的問題に関する不安を少しでも取り除けるよう、力を尽くします。

 

また、私は、大学時代から現在に至るまでの8年間、学習塾や司法試験受験指導校で講師として携わって参りました。講師として、国語の高校受験指導や、憲民刑の基礎ゼミを担当したことにより、「どのような点が疑問点なのかを一緒に考えること」「自分の思考を他人に分かりやすく伝えること」を常に意識することができました。このような講師としての経験も踏まえ、皆様に分かりやすいご説明を心がけます。

 

今後も、一意専心の気持ちを忘れず、かかわるすべての方にとって最善の弁護活動を行い、社会正義の実現に貢献できるよう、精進して参ります。

 

 

 

 

 

関連記事

特集記事

最近の記事

  1. 【有形偽造、無形偽造】小池百合子氏の学歴詐称疑惑は文書偽造? 蓮舫氏の二重国籍問題は? 都知事選出馬は問題ないのか?

  2. 認知症対策に任意後見や家族信託だけでは不十分⁉ 目的別財産管理対策について紹介

  3. ぶつかりおじさんは逮捕される?ぶつかり男は病気!?その心理と対策!過剰防衛や自招侵害について解説

TOP