青梅と花粉と木こりと私~沢井間伐隊

花粉症まっしぐら,弁護士の菊川です。青梅の花粉最強説ですよ。

先日,青梅は沢井駅のお山に木こりに行ってまいりました。そう,花粉舞い飛ぶこの時期にです。
クスリだけでなんとかなると高をくくっていたら大惨事でした。
持参していたティッシュは早々に底をつき,葉っぱを使って応急対応してました。
青梅の花粉に青梅の葉っぱで対応,これぞ地産地消・・・と冗談を言えてたのも束の間,地獄でした・・・。

ご一緒した上野社長にティッシュを分けていただき,なんとか一命をとりとめました。
その後ホッカイロまでおすそ分けいただき,五体投地で感謝を表明します。
ありがとうございました!

山といえば山口真帆さんの事件(唐突)。事務所側の対応ひどいですね。もう山口さんから加害者個人に訴訟提起してやっていいんじゃないでしょうか。

さて,今回は13人という大所帯であったこともあってか,かなり間伐が進みました。
やっているうちに仄暗い山中にみるみる光が指すようになり,達成感で脳汁と鼻汁がドバドバでした。つら楽しい。
杉の木は残すという方針なため,花粉症マンとしては複雑・・・。
それでも周囲を見回すと杉の木だけが立っているという状況には爽快感があります。鼻は詰まったままですが。

シゴトが終わったらいつもどおり,ガーデンで酒盛りです。真っ昼間からかっ食らう日本酒は至高以外の表現で表すことはできず,花粉症のつらみもどこへやらでした。

もうすぐで桜も見頃になるでしょうから,沢井のガーデンおすすめです。駅から2分程度という激近の立地も見逃せません。ペット同伴も可能みたいですので,わんこ連れて遊びに行くのもいいですね。