総合格闘(6) スパルタンレースを完走しました!

元中央大学応援団,現在キックボクシングに従事している体育会系弁護士の櫻井俊宏です。

先日,リーボック主催のスパルタンレースに参加しました。

スパルタンレースとは,7㎞走る中,20以上の障害物をクリアしていきゴールを目指す,世界最高障害物レースです。
スリーハンドレッドという,スパルタの剣闘士の映画を題材にしているようです。

障害物は,ジャンプして高い塀を飛び越える,うんていを落ちずにクリアしていく,低いところに有刺鉄線がある下を匍匐前進で進む等,いかにも障害物の他,綱を腕の力だけで登る,20㎏以上ある土嚢を運ぶ等の競技もあります。
また,スリーハンドレッドの場面にあるようで,槍投げもありました。

スパルタンレースが我々筋肉の素人にとってもっともキツイのは,障害し失敗すると,バーピージャンプという変則スクワットを30回しなければならないところです。
これ,やったことない人がやると15回ぐらいでもツラいです。
今回,200回以上やった気がします…

なんにせよ,筋肉ムキムキの人でも,足がつってリタイヤしたり,運ばれていった人もいたので,我々のアラフォーチームは,7人全員完走したことは褒められてよいのではないのでしょうか。
完走後もらえるメダルは結構立派でいい記念です!!