山梨県甲斐市のワイナリー 登美の丘

弁護士の櫻井俊宏です。体育会系らしくお酒も好きです。ワインも好きです。
漫画も好きなので「神の雫」読んで勉強しております。

最近ワイナリーに立て続けに行きました。先日まず行ったのが,おそらく日本一有名なワイナリー,「登美の丘」です。

葡萄と言えば甲州市の勝沼葡萄郷が有名ですが,登美の丘は甲府市にほど近い甲斐市にあります。

飲み比べはいろいろな味が楽しめますね。
海外のシラーとかカベルネ・ソーヴィニオン等の葡萄の品種はわかるのですが,国産の品種は,土壌や気候の違いからちょっと違うみたいです。

「マスカット・ベーリーA」とか変わった名前ですね。なにかの作戦みたい。

ちなみに,右の写真の赤い入れ物はワインとマリア―ジュを奏でる専門のポッキー「女神のルビー」です。
面白いですね。

甲斐市にある有名なほうとう屋,「小作」にも行ってきました。「こさく」と読みます。

ほうとうは,当時あまり食べ物がなかった時代に,かぼちゃ等腹にたまる安い食材をベースに作っていたのがはじまりだとのこと。

とは言うものの,小作は,すっぽんほうとうや熊肉ほうとう等,高級珍味のほうとうもあり,とっても楽しいお店です。

豚肉入りのほうとう,お腹いっぱい食べました!

 

提携している鷹取行政書士が山梨県に居住していることもあり,弁護士法人アズバーズは,今回行った甲斐市やそれより近い甲州市でお困りのお客様のもとにもどんどん出張していきたいと思っております。

皆様宜しく御願いします。