新・弁護士ラーメン(2)中央線西武線国分寺駅 鶏そばムタヒロ

多摩のラーメンはかなり食べ尽くしているラーメン弁護士の櫻井俊宏です。

お気に入り,新宿から中央線で一本,国分寺駅のムタヒロ2号店「鶏そばムタヒロ」に行ってきました。

 

1 国分寺駅 鶏そばムタヒロ

1号店は「中華そばムタヒロ」,3号店は「まぜまぜムタヒロ」(まぜそば),串あげムタヒロなんてのもあります。
全部国分寺駅周辺で,こういうのを正にドミナント戦略(近いところで店舗を集め、顧客の意識にその店の名前を乗せる戦略)と言うのでしょうね。

で,このムタヒロなんですが,店の内装・外装が青とか赤とかの原色をふんだんに使っており,店員さんも麦わら帽子かぶっていて,楽しくなるお店です!
ラーメンの名前も「ガハハ鶏そば」とか「バハハつけそば」とか,元気な感じです!
今回はつけめんを食べましたが,とてもおいしいです!つけ汁は鶏と煮干の見事な融合,個性的で本当においしい!
チャーシューがバラ・むね両方あるのも嬉しいです。

H9v4affkoOyGueRjUwpdMocviBTm3K8e

私の大好きなゆず胡椒又はショウガもつけ合わせられて,盛りだくさん。
どちらかというと鶏そばムタヒロは,ラーメンの方がつけめんより更に上な感じです。

ムタヒログループは多摩最高峰ですね。

 

2 ムタヒログループの歴史

このムタヒログループですが,みなさんも知っている(と思われる),新宿のゴールデン街から全国区に躍り出た濃厚煮干しの「凪」出身です。

1号店は2011年に国分寺で開店しました。やはり濃厚な煮干です。
とにかく味に安定感がある印象です。

その後,同じ国分寺に,2号店のこの記事にある鶏そばムタヒロ,
3号店のまぜそばムタヒロ,
国立にも肉煮干系,
西国分寺にも味噌煮干,
と,多摩は国分寺を中心にしたドミナント戦略(近いところに支店を集中させる作戦)を展開していきました。

牟田店主によると,周辺の方が違う味を楽しんでリピートしてくれるようにとのことです。

いまや,錦糸町,拝島等にあるだけではなく,大阪にまで展開しています。

私の生まれ育った地、花小金井にもあります。
花小金井のムタヒロ

10店舗以上はあるようです。

店員さんが麦わら帽かぶって元気いっぱい!
おやつはカールを思わせる明るい色調の店内です。
支店の味のブレが少ないように感じます。

各店で丼の底に「当たり」が書いてあると,VIPカードがもらえます(私も持っています)。
これが出ると,そのお客と一緒に来たお客は玉子等のトッピングが1個無料でできます。
何度でも使えるゴールドカードです!!

ムタヒロは,居住する多摩を代表する店だけに,みんなの応援団は絶賛応援しております!!

シリーズ「新・弁護士ラーメン」

シリーズ「ご存じ!弁護士ラーメン」

【人気記事】
呪術廻戦の芸術的オマージュ ハンターハンターのパクリ!?
受任通知を無視された場合には
裁判所の調査嘱託に対する回答義務はあるのか
You Tubeと著作権 漫画等の引用はどうすれば良い?

弁護士法人アズバーズのホームページ

 

【執筆者】
「弁護士法人アズバーズ」代表
「中央大学」法実務カウンセル(インハウスロイヤー)
弁護士 櫻井俊宏
弁護士櫻井俊宏の「幻冬舎GOLD ONLINE」の連載記事
「わたしの弁護史」の櫻井俊宏の記事
櫻井俊宏の法律問題,中央大学等に関するyou tube
櫻井俊宏の日常のFacebook
櫻井俊宏の弁護士業,中央大学,ラーメン等についてのtwitter