埼玉つれづれ日記1 三郷へ進出

こんにちは,弁護士の津城耕右です。

現在弁護士法人アズバーズでは,埼玉に新支部を開店するべく準備中で,私が支部長として就任させていただく予定です。

先日は,候補地である三郷市の下見に行かせていただきました。

JRの三郷駅とつくばエクスプレスの三郷中央駅周辺を散策しました。

三郷中央駅周辺は新しい街のようで,これからますます発展していきそうな雰囲気を感じました。まだ駅は開設から5年ほどのようですね。

JR三郷駅は昭和からある駅のようで,街並みにも落ち着きを感じます。
三郷駅は,すぐそばに江戸川が流れていて、土手には菜の花が一面に咲いており,とてもきれいな景色でした。夏には花火大会も開催されているようですね。

 菜の花の写真です。

新支店はJR三郷駅に開設することになりました。2020年5月半ば以降の開設を予定しています。社会はコロナウイルスで深刻な状況になっていますが,このような状況でも悩み事はあるかと思います。現在の情勢を受けて弊所でも柔軟な対応をさせていただくよう努力しておりますので,どうかお気軽にご相談くださいませ。

弁護士法人アズバーズのホームページ

 

前の記事「交通事故と後遺障害【序・2】」へ