呪術廻戦の芸術的オマージュ2 ナルト?るろうに剣心のパロディ?

進撃の巨人・東京喰種・呪術廻戦等,ダークファンタジーが大好き,マンガ好きのみんなの応援団,弁護士の櫻井俊宏です。

呪術廻戦,アニメも盛り上がっていますね。
名作をリスペクトしているオマージュ満載の作品です。
今回は,


ナルトと呪術廻戦の類似,
るろうに剣心と呪術廻戦の類似,
ジョジョの奇妙な冒険と呪術廻戦の類似,


等について解説します。

前回の「呪術廻戦の芸術的オマージュ ハンターハンターのパクリ!?」はこちら

 

1 ナルトと呪術廻戦の類似

ナルト,ワンピースと2大巨頭といえる少年ジャンプの名作です。

そもそもナルトの忍術と,呪術廻戦の術式は,同じ系統と言えますね。

その中でも,呪術廻戦2巻で両面宿儺が放った下記の術式は,凄まじいデジャ・ブを感じました。
記憶の中から必死に掘り出した結果,これですね。

 

  
左はナルトから引用  右は呪術廻戦2巻から引用

左はナルトの口寄せ「羅生門」,右は呪術廻戦の「領域展開」です。

強キャラが唱えて召喚するという感じがほぼ同じですね。

 

その他,ナルトにおいて決定的なのは,
「カカシ先生」です。

そう,私も大好き,呪術廻戦の五条先生,これもどこかで見たと思ったら,あのカカシ先生そっくりでした。

呪術廻戦1巻から引用

①先生キャラ,
②ゆるい性格設定,
③にも関わらず強い,
④バンダナで目を隠す容姿,
多くの要素でほぼ同じです。

主人公など,初期チームを固めるキャラクターの設定も似ていると言われています。
確かに…

 

 

2 るろうに剣心との類似

これに関しては,
「これやっちゃやばいでしょ!?」
ってレベルです。

呪術廻戦5巻より引用

 

これについては,上の画像が,るろうに剣心の「志々雄真」なのか,それとも違うキャラクターなのか,呪術廻戦を見たことがない人はわからないと思います。

 

というか,私は,パロディ的に志々雄をそのまま出してきたのかと思ってしまいました。

作者の芥見先生は,さすがに,似てしまったことを自白し,全身包帯キャラはどうしても似てしまうと言っていますが,
「いやいや,じゃあ髪の毛とか似た感じではみ出させるなよ。」
って思いました。

 

3 呪術廻戦とジョジョの奇妙な冒険

術式とスタンドは似てしまいそうですが,意外とジョジョのオマージュは見当たりません。

そんな中,五条の使う「無限」です。

いつまでたっても近づけないという基本設定が,ジョジョ第6部のいつまでも近づけない緑色の赤ちゃんを思い出しました。
これはオマージュというにはちょっと妄想が入っているでしょうかw

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャンより引用

 

 

4 その他

今,呪術廻戦は,渋谷事変が盛り上がっていますが,10巻過ぎぐらいから,都心の真ん中で全キャラが戦うという展開が,東京喰種の「20区隻眼の喰種討伐作戦」を思い出しました。

呪術廻戦は,このまま終わってしまって,東京喰種のように第2部があるのでしょうか?
注目です!

東京喰種といえば,明らかに董香の羽赫の赫子を使うやつもいます(7巻に出てくる壊相)。

この壊相は,ジョジョのスタンドに出てくる背中を見せないという動きもしてきました。

 

ちなみに,このシーンも既視感が凄いのですが,誰かわかりますか?
 呪術廻戦5巻より引用

 

(2020.10.31更新)

 

前の記事「新弁護士ラーメン(47)鯛煮干らーめん」へ