交通事故事件(4) 弁護士費用特約

交通事故事件を専門にしている吉祥寺・新宿の弁護士法人アズバーズ,代表弁護士の櫻井俊宏です。

 

交通事故に遭った場合,損害保険についている弁護士費用特約を利用すれば,1回の事故で300万円まで保険会社から弁護士に費用が支払われます。
弁護士に依頼する費用はもちろんのこと,郵便費や裁判費用等の全ての費用をカバーしてくれるので,お客様は一切費用を支払う必要がありません。

また,それを利用したからといって,お持ちの損害保険の等級が下がるということもありません。

自動車のバンパーが傷ついた等の大きくない件でも,弁護士費用特約を利用することができます。

つまり,弁護士費用特約は利用した者勝ちなのです。

 

弁護士費用特約の制度が出来てから,交通事故の件で,弁護士に依頼する数は約4倍に増えているそうです。
保険会社の方でも,相手方に弁護士が就くことは,もはや日常のことになっています。

最近の損害保険は,弁護士費用特約を付けている場合がかなり多いのですが,お客様の中には,事故に遭って,保険についてあらためて問い合わせて,はじめて弁護士費用特約がついていることを思い出す方も数多くいます。

交通事故事件では,特に怪我をされて通院する場合には,弁護士が交渉するだけで多くの場合,賠償金が大きく増えるので,交通事故に遭われたら,まずは弁護士費用特約があるかどうかチェックされることをお勧めします。