ラーメン大好き菊川さん~1日4食

ラーメン大好き菊川さんです。
漫画家・鳴見なる先生の作品に似たようなタイトルの作品がありますね。パクりましたごめんなさい(素直

昨日、昼昼夜夜と計4回ラーメン食べました。1日4食ラーメンはさすがにオバケ味ありますね。
どうかしてると自分でも思いました。春だからですかね・・。

1食目はアズバーズ青梅事務所徒歩2分の好立地にある「天龍」さんでのラーメンチャーハンセットでした。日替わりでラーメンとチャーハンの種類が変わり、そのいずれもおいしいという、街に一つは欲しい中華屋さんです。ラーメンも魚介出汁がしっかりと効いており、また独特の味付けのチャーシュー(おそらくシナモン)も良きものです。青梅に来たら是非!ですね。

2食目は現在菊川と櫻井の間でブームになっている、小作駅が最寄となる「虎テツ」さんです。
たまたま青梅事務所で相談のために来ていた津城がどうしても食べたい!というので仕方なくついていきました。
よく考えなくてもついていく理由がわかりませんね・・。前日大量に酒を飲んだせいで頭と胃袋がバカになっていたのだと思います(?)。
魚介とんこつ系で、煮干しの風味を強く出している感じです。魚介とんこつ系にありがちなこってりすぎ・味濃すぎということがなく、それでいて魚介とんこついずれの強みも殺さずに出してくれており、飽きが来ず、またすぐに食べたくなる至高の一杯です。事務所と近ければ週8で通います。
こちらも青梅に来たら是非!!という逸品です。

3食目こそ我らがラーメン交流会、水道橋・神保町は「海老丸らーめん」さんです。
この日は19時から、櫻井主催の第5回ラーメン交流会がありました。
おいしいラーメンをみんなで食べに行こう!(ついでにお酒も飲もう!)という交流会です。
本日は20人規模で、過去最大のものとなりました。
弁護士、行政書士、社労士、芸能関係、金融関係、保険関係、学生、修習生、子どもと、なかなか色の濃いメンツが揃いました。
参加資格は「ラーメン大好き!」だけで、会費等もラーメンと酒の実費以外ありませんので、我こそはと思う方は気軽にご参加ください。

さて、この海老丸ラーメン、名前の通り海老の出汁を使ったラーメンなのですが、その海老というのがまさかのオマール海老。年間5トンを仕入れる一括契約によって低コストを実現しているようです。
さらに店主がフランス料理の現役シェフという一風変わった経歴の凄腕料理人で、フランス料理の「ビスク」というスープとラーメンを融合させたオンリーワンの存在を世に送り出してくれています。
「元祖海老丸ラーメン(850円)」が基本であり頂点な印象なのですが、これを超えた「オマール海老ラーメン」も提供しています。そのお値段なんと2500円!オマール海老を贅沢にも一匹丸ごと鉄鍋で調理し、ラーメンにごそっと乗せて提供してくれます。
濃厚なビスクスープに溶け出す海老の旨味が強烈な存在感を醸すこちらのスープ、カレースパイスやサワークリームによる味変も楽しめるうえ、〆のリゾットまであるという徹底っぷり。間違いなく業界トップクラスのラーメンといえるでしょう。

4食目は中野駅徒歩1分の「上海麺館」さんの豚そばでした。これは菊川一人でキメました。
豚とはいいつつ、いわゆるとんこつラーメンのようなこってり系ではなく、豚骨で出汁を取った清湯系醤油ラーメンです。細麺もこのあっさりスープにベストマッチで、非常に食べやすいラーメンです。中野で飲んだ後に一人でよく行ってました。ごっつぉさんです。

1日で4食ラーメンキメたのは人生で初めてです。
よい子も悪い子も、本当に真似したらだめだと思います。でも美味しいんです・・。

ラーメン交流会も規模が大きくなってきて、毎回楽しませていただいてます。
参加者の皆様には大いなる感謝の祈りを捧げます。ラーメンの加護がありますように。