きくさんぽ 第一章~鷺ノ宮駅編

学生時代,西武新宿線の上石神井駅と沼袋駅,新井薬師前駅に住んでいたことのある西武弁護士(?)の菊川です。

先日,代表弁護士の櫻井及び先輩弁護士にあたる野間口とともに,鷺ノ宮駅徒歩1分,知る人ぞ知る鶏料理の銘店「こうざん」さんにお邪魔いたしました。

鶏料理ということで,何と言っても外せない焼き鳥盛り合わせの他,チキン南蛮,鶏スープに鶏雑炊など,鶏づくしの時間を過ごしました。お通しも一風変わっており,豆腐のオリーブオイル和えや自家製こんにゃくの田楽等,鶏が来る前から楽しむことができます。野菜農家と直接契約を結んでおり,時期によっては新鮮・美味な野菜を堪能できるそうですが,当日は縁がありませんでした。

お酒も充実しており,日本酒や芋・麦焼酎を堪能することができました。菊川は,焼酎はロックで飲む派です。三岳はいいものです。

19時頃にはほぼ満席となり,大変賑わっておりました。当日は20時から貸切のお客様がいらっしゃるとのことで,名残を惜しみつつも退店。〆のラーメンをキメる余裕もないほど満足させていただきました。鷺ノ宮と言えば「らぁ麺 すぎ本」がありますが,こちらは次回キメさせていただきます。

鷺ノ宮は都心にほど近く,急行も停まるため,非常に利用しやすい駅ですね。他にもたくさんの銘店がありそうですし,是非またふらっと降り立ちたいところです。