【中央大学VS巨人】硬式野球プロ・アマ交流戦を元中央大学応援団が考察

押忍,中央大学応援団出身現助監督,中央大学好きのみんなの応援団,弁護士の櫻井俊宏です。
中央大学の法務全般を担当する法実務カウンセル,櫻井俊宏です。

昨日,絶好調の母校中央大学硬式野球部と,巨人の二軍がプロ・アマ交流戦で対戦しました。
ちょうど現在中央大学の英雄阿部慎之助氏が二軍監督を務めるジャイアンツのとの対戦ということで,中央大学のメンバーもいいところを見せたかったことでしょう。

結果はご存知のように,20対7という大差で,中央大学が勝ちました。本塁打も5本とのことです。
【巨人】2軍が中大に20失点で大敗

この試合を少し分析してみたいと思います。

1 巨人の選手はどのような選手が出場したのか

スタメン(2020年の成績)
1 増田陸   1軍出場なし    2軍  .147 0本    この前ピッチャーで投げた増田選手とは違います。
2 加藤脩平  1軍出場なし    2軍  .250 0本    昨年1軍を経験
3 加藤壮太  1軍出場なし    2軍  .056 0本    育成
4 菊田拡和  1軍出場なし    2軍  .202 1本    2019年ドラフト3位
5 伊藤海斗  1軍出場なし    2軍  .192 0本    育成
6 山瀬慎之助 1軍出場なし    2軍  .088 0本
7 モタ    1軍出場なし    2軍  .211 1本    今年のキャンプMVP
8 湯浅大  1軍 .000    2軍  .141 1本    1軍で5打数0安打
9 黒田響生  1軍出場なし    2軍 1.000 0本    育成 2軍で1打数1安打
P 桜井俊貴  1軍  2勝2敗  4.81
2軍  1勝0敗  2.57

という感じ。
育成が多いですが,増田選手,加藤脩平選手,加藤壮太選手,菊田選手,湯浅選手らは2軍では現在レギュラーといえる面々です。
普通に巨人二軍の総力をぶつけてきました。
それを相手に打ち勝ったというのは,自信になるでしょう。

ピッチャーも育成の選手等が中心ですが,先発の桜井俊貴選手は,言うまでもなく去年のローテーション入り選手でこの試合の目玉とも言えます。
その桜井選手に,中大の内山選手,倉石選手,そしてドラフト注目の牧選手が本塁打を浴びせ,4回までに5点を奪ったというのは,
凄い!!
としか言いようがありません。


報知新聞の記事より引用

 

2 この試合のルールは?

大学なので,もともと金属バットではないのであり,バットは両者同じです。

DH制だったようですね。
だからこのような乱打戦となったのでしょうか。

 

3 中央大学のプロ野球注目選手

全日本の4番を務めた牧秀悟選手は,この試合でも本塁打を打ったようですね。
3打数2安打1本塁打3四球だったようです。
ドラフト1位候補,阿部監督の目にとまったでしょう。注目です!

サニ・ブラウンより早い男,五十幡亮汰選手は,6打数0安打,昨日はドラフトに向けていいところは見せられなかったようです。

このお2人のことは下記ユーチューブのトピック2で解説しています。

1年から日米大学野球の日本代表の出場の2年生森下翔太選手は,4打数3安打1本塁打,1三塁打と大活躍です。
ますます期待ですね!!

 

4 まとめ

この試合が無事行われ,今後も中央大学→巨人のホットなラインは,阿部監督,亀井選手等の後押しもあり続くでしょう。
今秋ドラフトの牧選手,五十幡選手,そして,昨日活躍した森下選手らの各中央大学選手に注目ですね。

なんといってもこれほど強いメンバーなのに,春のリーグが見られなかったのは残念です。

今後に期待です!!

 

【人気記事】
中央大学(13)来年の箱根駅伝に向けての展望
中央大学(16)箱根駅伝に向けて 1年吉居大和君の快進撃
調査嘱託による預金等の開示請求【離婚の財産隠しに対抗】
東京ミネルヴァ法律事務所の破産の気になる点3つ

 

弁護士法人アズバーズのホームページはこちら

弁護士 櫻井俊宏
幻冬舎GOLD ONLINEの連載記事
「わたしの弁護史」の櫻井俊宏の記事
櫻井俊宏の法律問題,中央大学等に関するyou tube
櫻井俊宏の日常のFacebook
櫻井俊宏の弁護士業,中央大学,ラーメン等についてのtwitter

 

前の記事「弁護士成年後見信用保証制度について」へ