ぜひ読んでもらいたい隠れおススメ漫画3選

押忍,漫画大好きなみんなの応援団,新宿・青梅の弁護士法人アズバーズ,代表弁護士の櫻井俊宏です。

コロナウイルスの影響で,外に出るのもままならない中,日本の素晴らしい文化,「漫画」にぜひ触れてください。

私が最近,「こんな素晴らしい漫画が~!?」と思わされた,世間ではそこまで知られていないがぜひ読んで欲しい名作3つをお話したいと思います。

1 ケンガンアシュラ

これは,サンデーのweb版別冊「裏サンデー」で連載していた格闘漫画です。
男性向けですかね。

主人公が最大トーナメント的な場で他の格闘技を使う者達と闘う等,某「ばき」にまあ正直酷似しています。

が,どっちが勝つかなどの先の展開の読めなさ,緻密さ,身体の使い方の描写等,上をいっている部分も多いので,格闘好きにおススメ,某漫画好きも十分楽しめると思います(現に私もとても楽しく読みました!)。

27巻で完結しており,現在続編が4巻まで出ています。

勢いがあるので,難しいことを考えずに,スッと読めますね。
おススメ度:☆☆☆☆☆☆☆

ケンガンアシュラの記事も書いています。

 

2 アオアシ

契約書チェックシステム「AI-CON」を開発しているGVA TECH㈱も経営している,GVA法律事務所代表山本弁護士におススメいただき出会った作品。

私もキャプテン翼やがんばれキッカーズから始まり,シュート,エリアの騎士,ホイッスル,ジャイアントキリング等様々なサッカー漫画を見てきましたが,この漫画が圧倒的だと思っています!

主人公が,高校生からクラブチームのユースに加入するところから始まります。

実際のサッカー論,ストーリーの意外性,モチベーションが高まるドラマ性,各キャラクターと描写のカッコよさ等,良いところを数えたらきりがありません!
現在,19巻で,まだ続いています。

絵が爽やかで女性にもおススメです。

おススメ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アオアシの記事も書いています。

3 ザ・ファブル

暗殺者が,1年限定で休業して,バイトや飲み会等,日常を堪能するという独特な背景の漫画です。

最近映画にもなりました。

上記のようなストーリーなのですが,結局いろいろ巻き込まれるので,バトル描写は多いです。
格闘を超えた生死の闘いの描写にリアリティがあって面白いです!
身体を鍛えたくなります。

現在21巻まで出ていて,22巻で第1部完結だそうです。

おススメ度:☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ザ・ファブルの記事も書いているので,詳しくは下のサムネイルをクリックしてください。

 

漫画っていいですね。

 

弁護士法人アズバーズのホームページはこちら

弁護士 櫻井俊宏
櫻井俊宏の日常のFacebook
櫻井俊宏の弁護士業,中央大学,ラーメン等についてのtwitter
櫻井俊宏のラーメンinstagram
櫻井俊宏の法律問題,中央大学等に関するyou tube