新・弁護士ラーメン(28) ミシュラン☆ 巣鴨駅徒歩3分 Japanese Soba Noodle蔦

最近は痩せたので,遠慮なくラーメン頻度が高くなっているラーメン弁護士の櫻井俊宏です。

 

今日は,友人からいただいた本に触発され,あのミシュランで1つ星を取得している「Japanese Soba Noodle蔦」に行ってきました。
英語が表記されているのは,世界に向けたラーメンを最初から目指していたからだそうです。

小柳くんからいただいた本,通称「ラーメン官僚」先生が執筆。

 

この店は整理券制をとっています。行列で近隣に迷惑がかからないように配慮しての整理券制採用だそうです。
この行列で大崎の名店元祖六厘舎は閉店に追い込まれたことを考えると,英断かと思います!

 

午前8時に店舗にうかがいました。最初に調べておいたセオリー通り,店の扉を開け中へ。
店員さんに「整理券をいただきたい」旨を堂々と伝えると,何時の整理券にするか聞かれました。13時~を指定し,1000円札を預り金として渡しました(1000円札でしか受け付けないとのことなので要注意!)。
13時~だと,13:00~13:30に行けばよいとのことです。

整理券,時間帯によって色が違うようです。

 

一度事務所に戻り,13時に再度訪問。

既に13時予約の方々が10人以上並んでいます。世界レベルにふさわしく,外国人の方がいっぱいです。
ほどなく店員さんが整理券を取りに来ました。整理券を渡すと,代わりに預けた1000円を返却されます。
そのまま,いったん中に入って食券を買います。味玉醤油Sobaをチョイス。
また列に戻り,その後呼ばれて入ったらすぐさま着丼。
青森軍鶏ロックの強い香りが伝わってきます。

おもむろにスープを一啜り。風味と旨味がブワーっと広がります!
野菜がふんだんに使われているらしく,高級料理店のコンソメスープみたいな味がベースとなります。
そこに,ムール貝,牛,あさり,トリュフオイル等様々な味が複雑かつ絶妙なハーモニーを奏でます。

麺を食べると,何ともよくスープの味と絡み合っております。
さすが,ミシュラン一つ星,文句のつけようがありません!!
大満足と共に店を後にしました。トレビア~ン!!