お相撲を観戦

弁護士法人アズバーズの代表,新感覚体育会系弁護士の櫻井俊宏です。

 

先日,顧問先の社長様にお招きいただき,両国国技館に相撲観戦に行きました。

両国というと遠いイメージでしたが,総武線で一直線,意外と早いですね。

 

国技館に入ってすぐのところにお茶屋さんがずらっと並んでいます。その担当している店に声をかけると,いわゆる枡席に案内してもらえます。

4人でぎゅうぎゅうですが,この近い距離感で談笑し,日本伝統のお店が製造しているつまみをあてにお酒を飲みながら観戦する,この独特の雰囲気が醍醐味なのでしょうね。焼き鳥が名物らしいですが,冷めててもとても美味しかったです。
そのような応援風景や実際の進行等(いっぱい詰まったお土産の品も),国技ならではの格調高さが見え隠れします。

 

雰囲気に飲まれぐいぐいいけてしまうので,いい感じに酔いが回ったころ,白鵬関が久々の優勝を決めました!
新鮮な体験をありがとうございました。